2014年08月18日

今回の旅の日程(ダイジェスト版で)

今回の中国・山東省の旅は以下のような日程で楽しんできました。

8/9(土)
成田からANAで上海へ。
いつものごとくエコノミー席を予約していた私たち。
前日にチェックインメールが届き内容を確認すると、オーバーブッキングのため無料でビジネスシートにアップグレードしたとのこと。
やったねー★
ちなみに私は今回が初めてのビジネスシート。
シートを思い切りリクライニングして寝るつもりだったのに、実際は2時間半ずーっと新聞(日経と読売)を読んでいました。
なんだかねぇ〜。
おばはんというよりはオッサンですな。
浦東空港到着後、地下鉄で虹橋駅へ移動。
虹橋駅から高鉄(新幹線)で孔子のふるさと、曲阜へ。
曲阜泊。

8/10(日)
早朝から曲阜市内散策。
孔子ゆかりの地を訪ねる。
午後の新幹線で泰安市へ移動。
泰安泊。

8/11(月)
朝から泰山登山。
登山といっても、中国の山は日本の山のような雰囲気ではありません。
泰山は恐ろしい階段の山で、その数7400段以上!
私は一天門からオール徒歩で登りたかったけど・・・夫が反対し敢え無く中間地点の中天門までバスで移動してそこから徒歩で登ることに。
中天門からの徒歩でも十分過ぎる地獄の階段の嵐!
途中いろんな出来事があり・・・ゆっくり登ること2時間。
この夏一番の大汗をかいて無事に南天門へ到着♪
ちなみに一番下から登ると、一般的には休み休み登って5,6時間ほどかかるそうです。
私の登山は1歩、歩を進めるごとに

『ヒーヒー!!死ぬーっ!心臓が爆発しそう!!無理ーーーっ!!』

とうるさく言いながら、ヨタヨタ登るタイプ。
己の憎っき贅肉と毎度戦いながら登っています(バカ)

今回は階段が急で結構大変な部分もあったけど、想像していたほどではなかったです。
あぁ、やっぱり一番下から登ったほうが良かったなぁ。
帰りはロープウェイで中天門まで下りたい夫を無視して、徒歩で下山しました。
登山(今回は階段山)は、登りよりも下りのほうが大変です。
急斜の階段に神経を使いながら慎重に下り・・・
下山後は翌日の移動のためのバスターミナルを探して街をウロウロ。
無事に梁山行きのバスが出るバスターミナルを発見しチケットを購入。
汗と疲れでどろどろの体を引きずってホテルに戻り、シャワーを浴びさっぱりしたところで晩御飯。
泰安泊。

8/11(火)
お昼のバスで梁山市へ移動。
乗ったバスはちんたらちんたら走る”くそバス”(失礼)で、梁山市までなんと4時間もかかりました。
我が家の車だったら1時間半で移動できる距離なのにー!
梁山泊

8/12(水)
朝から水泊梁山風景区へ。
夫と私の大好きな武侠小説・水滸伝の世界をたーっぷり堪能しました。
ここもちょっとした登山(笑)
泰山の階段地獄で両足が筋肉痛のうえ、ここでもえっちらほっちら山を登ったり下ったり。
でもここで気が付いた!
筋肉痛には更なる運動が良いみたい。
汗と疲労が気持ち良いぃ〜♪

午後の列車(汽車)で河南省は商丘市へ移動。
夕方ホテルチェックイン後、4000年の歴史のある商丘古城散策へ。
商丘泊。

8/13(木)
商丘から徐州市へ移動。
新幹線で移動したのだけど、この日はあいにく席が取れず(どの時間も”没有”)1時間立って移動しました。
普段通勤でも電車を使っていない私。
久々の”立ちんぼ”は結構疲れるねぇ。
このあたりでそろそろ旅の疲れが出るだろうと夫が気遣ってくれて、徐州では湖のほとりの素敵なリゾートホテルを予約してくれていました。
午後にチェックインしてお部屋でゆっくりするつもりが・・・
ちょいとホテルの周りを散策しましょうとテクテク歩き始め、結局炎天下の中3時間以上もウロウロ。
根っからのビンボー人なので、優雅にホテルリゾートなんていうことは慣れていないから無理でした。
徐州泊。

8/14(金)
新幹線で上海へ移動。
2等は”没有”だったので、またまた二人で1000元も出して1等席で移動。
あぁ、もったいない!
中国最後のディナーは夫の希望で小籠包のお店へ。
ついでに足つぼマッサージも〜
以前雲南省の大理で日本語も英語も全く通じない地元のマッサージ店に入り、夫はベテランのおじちゃんが、私は若いお兄ちゃんにマッサージをしてもらったのだけど、そのお兄ちゃんはどう贔屓目に見ても、マッサージの心得ゼロ。
全て隣のベテランのおじちゃんのマネをしているだけで、痛いのなんの。
ツボを刺激して楽になると思っていたのに、かえって足を痛めただけで数日間足の裏がズキズキしていました。
今回はちゃんとしたプロ?にやってもらったけど・・・うっかり肩も揉んでもらったため、揉み返しがやってきて結局今回も痛かっただけという結果に。
マッサージはタイのトラディショナルマッサージに限るネ。

8/15(土)
午後の飛行機で羽田へ。
帰りも満席だったけど、残念ながらアップグレードにはならず。
いつも通りエコノミーで帰国しました。
日本に戻ってきたら予想外にとっても涼しかったので、

『あぁ、やっと暑さも落ち着いたのね。』

と喜んだのもつかの間。
翌、日曜日から暑さがぶり返し、今日も朝から大汗をかきながらの出勤となりました。
早く涼しくならないかなー。

今回の旅の梁山、商丘、徐州はガイドブックには載っていません。
おまけに泰安市の情報も某ガイドブックは間違っているし(汗)

いろいろアレで、突っ込みどころ満載の中国。
今年の冬も中国を旅するつもりです。
次の山は嵩山と崋山だー。
それまで群馬の山で練習しようっと。
posted by はるたん at 23:58| 千葉 ☀| Comment(0) | 中国 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。