2014年09月28日

大好き★羊毛フェルト 木彫り風熊ちゃんゲット♪

大好きな羊毛フェルトの某作家さん。

以前愛するベイビーちゃんの分身・大と小を作ってくださった作家さんは乗馬歴20年以上の方で、馬の生体に大変詳しく、加えて本物そっくりに作られる技術も素晴らしく、話題の3Dプリンター以上の表現力・技術力で、まさしく”生き写し”のようにベイビーちゃんそっくりに作ってくださいました。
馬を形作る作家さんは他にもチラホラいらっしゃるけど、ベイビーちゃんを作ってくださった作家さん以上の腕をお持ちの方は誰一人いらっしゃいません。
あのドクターコパさんの愛馬が競走馬を引退した際も、コパさんの愛馬の生き写し制作を依頼された凄い方なのです!!

私の夢はこの作家さんの制作された馬たちで、はるたん牧場を作ること♪
(羊毛フェルトのね 笑)
まだベイビーちゃんとポニーちゃん3頭しかいませんが、自分の誕生日の時に自分へのプレゼントとして年に1頭ずつオーダーさせていただこうと密かに企んでいます。
クーリンガーを作ってもらおうかな。
クーリンガーは競走馬時代の頃は全く知りませんが(馬は好きだけど競馬は無知)、競走馬のふるさと案内所というサイトを見ていて、白くて大きくてとっても優しそうなぽわーんとした表情の馬の記事が目に留まりました。
現在は北海道で乗馬馬として第二の馬生を歩んでいるそうです。
私のような初心者ヘタクソでも、申し込めば森の中のテクテク外乗やレッスンで乗せてもらえる(指名可能)そうなので、次回の北海道旅では・・・ウシシ♪

さて、話しは変わって。
タイトルの木彫り風熊ちゃんの羊毛フェルトですが、まずは見て見て〜

20140927_195432.jpg

コロンとしたふくよかな熊ちゃんが、美味しそうな鮭をハムーっと咥えて

『鮭、とったどー!』

と可愛いドヤ顔をしています。

実は私、木彫りの熊(鮭を咥えているお馴染みの木彫りです)が欲しくて欲しくて(笑)
9月の3連休で函館まで電車の旅をした時、お土産物屋さんで本物の木彫り熊を探したのですが・・・

ない・・・

最近は売ってないのかな?
20代前半(今から20年ほど前)の時、初めて北海道を旅した当時はどこの土産物屋さんでも当たり前に見かけたのになぁ。
でも欲しい〜!

というわけで、こちらの木彫り風熊ちゃんを作品紹介されていた羊毛フェルト作家さんにお願いして作っていただきました。(馬の作家さんとは別の作家さんです)

20140927_195415.jpg

本物の木彫り熊はちょっと強面だけど、こちらの熊ちゃんは御覧の通りベリーキュート★
咥えている鮭の複雑な体の色も緻密に再現されていてとっても芸が細かいのです。

こちらの熊ちゃんの作家さんはほかにも魚・鳥などの立体物を得意とされているので、こちらも少しずつコレクションしていこうっと。

posted by はるたん at 23:09| 千葉 ☀| Comment(2) | すきなもの | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

最近、知床旅行したブロ友さんが
木彫りのクマってホントに売ってるのね〜
って書かれてたよ。
お土産物屋さんで見たそう。

羊毛フェルトのはるたん牧場見てみたい!!
Posted by tomo at 2014年09月30日 22:19
tomoさん、コメントありがとうございます♪

えーっ?木彫り熊ちゃん、売っているんだ!
函館では見当たらなかったので、もしかして知床まで行かないとないのかなぁ〜
こちらの羊毛フェルトの作家さんのところで、私と同じヒグマちゃんと、本州生息のツキノワグマちゃんの2バージョンでオーダーした方がいらっしゃるの。
ツキノワグマバージョンもかなり可愛いんだよ〜。

はるたん牧場、頑張って頭数増やすからね〜。
待ってて。

追伸
だいぶ涼しくなってきた&素敵な手仕事を目の当たりにしたおかげで、ちょっと何か作りたくなってきたよ。
tomoさんはキルトやってるかな?
キルトもしたいけど、フェリシモの編み物のキットを申し込もうか悩み中です。
Posted by はるたん at 2014年10月05日 14:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。