2007年05月09日

飛行機の座席・ユナイテッドエアライン

私の海外旅行はご存知の通り、バカの一つ覚えのように特定の国しか行かないので、アレコレ語るほどの材料は持ち合わせていないのだけど、新しく『旅の準備』というカテゴリを追加しました。
ここでは、旅に出るまでの(例外もあり)ことを書いていきたいと思います。
今日は飛行機のお話です。

先日初めて乗ったユナイテッドエアライン。
この航空券は、お正月開けてすぐに予約をしたので正規割引料金という枠のチケット。
航空会社によっては、インターネットのサイトで座席を早めに決められるところもあるのだけど、ユナイテッドのサイトではその座席予約のページがどうしても見つからなかったので、当日成田でチェックインする時に決めることに。

タッチパネルでチェックインをしていると、『エコノミープラス』という文字が。
エコノミー席でも、場所によっては足元が他の座席よりも少し(30センチほど)広い席があり、その席は『エコノミープラス』と表現されていて、なんと7000円アップ!
なんじゃそら〜?
追加で徴収されるなんて初めて見た。
10数時間のフライトなら少し考えるかもしれないけど、6時間程度の拘束なら普通の席で十分だよねぇ。

私達がチェックインしていた時間は、出発時刻の約2時間前。
もっとのんびりギリギリにチェックインする人もいるだろう。
とすると、このエコノミープラスの席はどうなるのかなぁ。
この席しか余っていなかったら、後にやって来た人たちはみんな追加料金を払ってチェックインするのかしら・・・

そして旅を終え、日本に帰国する時。
バンコクの空港で同じようにチェックイン。
機内に入ってみると・・・アレっ?
私達の席はビジネスクラスのすぐ後ろで、座席前が間仕切り壁で他の席よりも足元が少し広くなっている部分。
これってもしや、成田で見た『エコノミープラス』という席ではなかろうか??
でも追加料金なんて全然取られなかった。
ますます不思議。怪しすぎるぞ!ユナイテッド。

しかし・・・期待はしていなかったけど、想像以上に機内食が不味い。
どのくらい不味いかというと、夫と付き合い始めた頃の私の手料理ほど不味いのよ。
同じくらい不味い機内食を出すノースウエストもひどいけど。

おまけに、唯一楽しみにしていた機内上映。
各座席の部分にTVが付いているものだと思っていたのにぃ!!
行きは機内後方だったので、前方TV画面ははるか遠くで見られない。
帰りは目の前にTV画面だったけど、近すぎて首が痛い(苦笑)
更に上映されていた内容は、中途半端に古い退屈な映画。
なので、行きも帰りも、

寝る
夫にちょっかいを出す
怒られてショボーン
寝る
夫にちょっかいを出す
また怒られる
ショボーンとしていつの間にか寝る
・・・
これの繰り返し。

ま、これはこれで楽しかったけどネ♪(夫は災難)

でもでも、今までいつも客室乗務員にはタイ人に間違われ、タイ語か英語でしか問われなかったけど、ユナイテッドの乗務員は、ちゃんと日本語で聞いてくれたのでちょっと嬉しかったです♪
posted by はるたん at 09:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅の準備 | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

拍手喝采!エバー航空

今日も飛行機のお話です。
2003年の8月(お盆休み)にタイ&ラオスへ行った時の事。
この時利用した飛行機は、台湾のエバー航空という航空会社。
成田から台北乗換えでバンコクというルートでした。

このエバー航空、実に快適でした♪
新しい機体だったようで、機内はピカピカとってもキレイで清潔。
機内の温度も暑くも無く寒くも無く快適で、機内設備も最新。
客室乗務員の方も全員美人で、笑顔が眩しく立ち居振る舞いも上品丁寧。
極めつけは機内食の美味しさ♪
確か中華と和食が用意されていて、私達は迷わず中華を選択。
これが私達日本人の口にピッタリの味付けでとっても美味しいの。
機内食を残さず全部食べた事は、後にも先にもエバー航空だけ。

楽しく快適な台北までの3時間のフライトはあっという間でした。

そして・・・無事台北に着陸した直後、機内は何故か拍手喝采の嵐!!

えーーーっ?何々?一体何が起こったの?
客室乗務員もそれぞれ指定の位置に付いて、笑顔で深くお辞儀をして、その拍手に答えているし。
なんだかよく分からないまま、私達も拍手(笑)

初めての台北経由。台湾の航空会社。
きっと、台湾では無事に着陸出来たらそれを拍手で称えるのね〜なんて勝手に納得。

その日は夜最終便のフライトだったので、空港のトランジットホテルで1泊し、翌朝再びエバーに乗り込み台北からバンコクへ移動。
実はこの台北に到着した夜、ちょっとしたハプニングがあったのだけどこれはまた後日ゆっくり書きます。

台北からバンコクへ。
そして無事に旅を終え、往路と同じ台北経由で成田へ。
台北→バンコク、バンコク→台北、台北→成田。
この3つの着陸ポイントで、私達夫婦は他の人に遅れることなく拍手をしようと胸の前で両手をスタンバイしていたのに・・・
アレレ〜?
誰も拍手しないじゃないっ!
えー、どういうこと??
行きの、あの割れんばかりの拍手、そう、まるで素晴らしい演奏が終わった直後のような喜びの拍手喝采はないの?

私達夫婦だけ拍手するのも何とも間抜けだし(恥ずかしいし)、張り切って胸の前でスタンバイさせていた両手は、誰にも見られないようにコソコソと下げました(笑)

後日、夫の友人で台湾に3年海外赴任していた人に尋ねてみると、
『そんな光景一度も目にしたことないでー』

あの時の拍手、今でも謎です〜

ちなみにエバー航空は、最も安全な航空会社として高い評価を受けているそうです。
納得!
posted by はるたん at 09:47| Comment(5) | TrackBack(0) | 旅の準備 | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

謎の中国人・ヤン その1

もうすぐ夏休みですね。
グウタラ専業主婦の私にとってもちょっとワクワクする時期。
どこへ行こうかな〜

いつものタイ・ラオスへって思っていたんだけど、今回は別の所にしました。
題して・・・

リベンジ・ザ・香港!!

えー、またゲロしに香港に行くの?なんて思われちゃうかな?(笑)
だって前回(3月)は、せっかくの初香港だったのに体調不良で全然楽しめなかったんだもん。

夫のお休みが10日間あるので、北京&香港か、上海&香港か、香港&台湾か、色々検討した結果、上海&香港に決定♪

私達夫婦の旅行は、いつも個人旅行。
航空券だけ旅行会社にお願いしています。
でもね、夫のお休みが決まったのが6月入ってからだったので、なかなか良い時間のチケットがなくて困った!

ネットで探しまくる事数時間。
やっと見つけたのが、ちょっぴり怪しい中国系の旅行会社。
恐る恐る電話をしてみると・・・

私:『ネットの○○というプランを拝見してお電話致しました。
   上海経由香港行きの航空券をお願いしたいのですが・・・』

謎の中国人・ヤン:『上海経由香港行き、××航空の分ですネ。チケット取るので、好きな時間のフライトを言ってクダサイ。』

私:『こちらの好きな時間帯で良いんですか?』

ヤン:『イイヨ、ダイジョブ!どの時間のチケットデモ、全部取れるヨ!!』

あ、怪しい、怪しすぎるぜ、ヤン。

一応こちらの希望のフライトをヤンに伝え、夕方折り返し電話をもらうことに。

そして夕方。

ヤン:『チケット、ダイジョブダッタヨ!全部希望ドオリ取れたヨ!』

本当だ!全部確保出来たとメールでも届いてる。

ヤン:『うちはトクベツなルートを持ってるので、ホトンド希望ドオリ取ることがデキルヨ!』

ヤンにたどり着くまでに10社ほど問い合わせしたんだけど、満席だったり、行きはあっても帰りの席がなかったり。
予算をアップすればあるんだけど、航空券だけですごい金額になるのはイヤだ〜

だけどヤンのところは、一番高い時期にもかかわらず追加料金も一切ナシの良心的価格。
その分、ちょっと怪しい?っていう不安は拭いきれないんだけどね(苦笑)

夫と相談し、ヤンの返事はタイムリミットギリギリまで待ってもらう事にした。
ヤン以外のところでもう一社仮予約しているプランがあり、それは北京&香港。ヤンのプランより数万円ほど高い。
うーん、価格を取るか、それとも安心を取るか。

翌日が土曜日だったので、2人で街まで出て旅行会社へ直接出向き他にも色々探したりしたけど、やっぱりヤンのところが安くて希望通りのフライトで時間を有効に使える。
どうしよう、どうしよう。
安くてもちゃんと取引が出来れば問題ないけど、日本の旅行会社でも知らない小さなところだと、大丈夫か?って不安はあるよね。
ましてや今回は、ヤンだし(笑)

ギリギリまで悩んで、色々調べて・・・
結果、ヤンのところでお願いする事にした。何てチャレンジャーな私達!!

週明け月曜日の朝、ヤンに電話。
その時に、一部中国国内線のフライト時間を変更してもらう事に。

ヤン:『コノ部分を変更ネ、ソレジャ、チケット取り直すのでまた夕方電話スルヨ。』

私:『混んでいる時期なのに大丈夫ですか?もし取れなかったらこのままでもいいです。』

ヤン:『元々チケットは全部キャンセル待ちダッタケド、横から強引に割り込んだヨ。また割り込んでミルヨ。たぶんダイジョブ!!

えーーーーー!!!!!割り込みやったんかいっ?
こりゃほんまに大丈夫なんかなぁ・・・やっぱり頼むの止めようかな。
どうしよう、どうしよう〜

続きは明日。
posted by はるたん at 08:33| Comment(3) | TrackBack(0) | 旅の準備 | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

謎の中国人・ヤン その2

昨日の続きです。

夏休みの航空券、既にSOLDでキャンセル待ち状態のところを、横から強引に割り込んで用意してくれる謎の中国人・ヤン。

私はまたドキドキしながらヤンからの返事を待ちました。

夕方・・・

ヤン:『国内線ヘンコウの分、席トレタヨ!』

あ、ありがとう。ヤン。また強引に割り込んだんだね。
すぐにメールで依頼した航空券のスケジュールも届き、全てOK!

ヤン:『このチケットはEチケットじゃナイので、予約を取ってから48時間以内に入金しないとナガレチャウヨ。スグニ発券するので、入金シテクダサイ。』

夜もう一度夫に確認をしてもらい、翌日の朝入金。
あー、これで後戻りは出来ないわ!(大げさな・・・笑)
ヤン、くれぐれもヨロシク頼むアルヨ!!

ヤン:『ニュウキン確認デキタノデ、チケットすぐにオクルヨ!』

そして2日後・・・
宅急便で送られてきた大きな封筒。
ヤン、仕事早いヤーン♪(さぶっ)
中身を確認すると・・・

おやっ?

あれっ?

チケットは????

大きくて頑丈な封筒に入っていたのは、中国東方航空のタイムスケジュールの冊子2冊だけ!
肝心要のチケットが入ってないアルヨ!!
私、振り込み金額間違えたかな〜と、ヤンに電話。

電話に出た他の従業員(中国人女性)に内容を伝えヤンに代わってもらったところ、

ヤン:『ワタシ、ヤンダヨ!荷物、ワタシがヨウイシタヨ。チケット入ってナイカ?』

私:『飛行機の冊子しか入ってないですよ。』

ヤン:『ソンナハズハナイ・・・ごそごそ・・・あっ!!!!!

えっ?何々?いきなり大きな声出して何アルカ?

ヤン:『えへへ〜、ワタシ、荷物用意シタネ。でも、ソノトキ、他のデンワ応対シナガラヤッタ。チケット入れるのワスレテ封シタヨ。』

わ、忘れたんかいっ!

ヤン:『スミマセン。チケット手元にアルノデ、すぐオクルヨ。送料はコッチで負担スルヨ』

当たり前じゃい!

そして翌日。今度はちゃんとチケット・領収書などの書類一式が送られてきました。

女性従業員:『スンマセンネ。チケット入れ忘れるナンテ、シンジラレナイヨ。』

一時はどうなることかと思ったけど、最終的にはちゃんと席も確保出来て、チケットも送られてきたのでヨカッタアルヨ。

そうそう、今回初めて知ってビックリした事が。
行きの機内で配られる入出国カード。私はいつも機内で配られた時すぐに記入するんだけど、あのカードを旅行前に購入したり、旅行代理店にお金を払って代筆してもらう人もいるんだって。
手数料、一人5000円〜6000円。

あんなの機内でタダで配られるものだし、記入も全然難しくない。
書き間違えてもまた貰えば良いし。
そんなものに、高いお金払って書いてもらうなんて・・・ビックリ!

ヤンのところは、これを無料で代筆しているらしく、
『コチラデ書いて用意してオクネ!』
って、言ってくれたの。
タダで用意するって言ってくれているので代筆してもらったけど、こんなのでお金取る代理店もあるらしいのでミナサン、ご注意スルアルヨ。
posted by はるたん at 09:04| Comment(7) | TrackBack(0) | 旅の準備 | 更新情報をチェックする

2011年11月11日

荷造り

朝から冷たい雨の千葉地方。

寒いので、とうとう”とっくり”セーターを着てしてしまいました。
首元あったか♪
下は膝丈スカートなので足が寒い〜
じゃ、ズボン履けば?(笑)
いやいや、今日はスカートな気分なの!
でもスースーしてかなり寒いので、厚手の靴下&太ももまであるレッグウォーマーで冷え対策中です。
早く常夏の国へ行きたい。


さて昨日から取り掛かっている荷造りが、全然進みませんの。
7泊8日の日程なので、服はどのくらい持っていこうか、何を持っていこうか悩み中です。
足りなくなったら現地でも買えるので、適当でいいと思うんだけどさー。
決まっているのは、夜のお出かけ用のワンピのみ。

2011-11-10-1.jpg

スーツケースはちょっと前に予約購入した左のブラウンのにしたかったんだけど、1週間分の荷物はとても入りそうもないので、右側の大きいほうに夫の分と一緒に入れます。
まあ、今回はずっと同じホテルに滞在するシティリゾートなので、大きいスーツケースのほうが良いかな。

今回の旅行は、行き先もホテルも航空券も全て夫が決め、予約してくれました。
ホテルは勝手の良い場所の四ツ星ホテルです。
一応ラッフルズとかみたの。
でも高いね〜
7泊すると30万以上かかっちゃう。
ホテル代だけで別のとこ旅行出来るやんな。
ホテル代を10万以内に抑えられたので、その分遊びと食事代に♪
ラッフルズは昼間はお茶をしに、夜はバーに飲みに行くのに利用しようっと。

この時期のシンガポールは雨季なんだって。
といっても、日本の梅雨のようにずっと降り続くのではなく、一時的にザーッと降ってまた晴れてと、タイやラオスの雨季と同じ状態のようです。
気温32度くらいで雨。蒸し暑そうね♪
ウフフ。

posted by はるたん at 13:41| 東京 ☔| 旅の準備 | 更新情報をチェックする

2012年06月08日

久々に謎の中国人・ヤン登場!

旅に出たくなりました。

何処へ行こうかと考えた時、一番最初に思いついたのはトルコ。
人気のツアーのように、今日はイスタンブール、明日はイズミール、明後日はカッパドキア・・・なんていう分刻みの移動だらけの団体行動は私のスタイルじゃありません。
割高になっちゃうけど、今までもこれからも、やっぱり個人旅行。

ガッツリ8日間イスタンブールを楽しむ!なんて良いんじゃない?
しかし、探しても探してもなかなかコレッ♪という良い具合の航空券がありません。
直行便はトルコ航空だけ。
希望の日は全ての便SOLD。
経由便ならいっぱいあるぞ。
ロシア経由、シンガポール経由、ドバイ経由、韓国経由、マレーシア経由・・・
でも希望の日にちの便は往復の航空券1人分30万出しても見つからない。

『経由しても遠いから、ここは贅沢にビジネスクラスで行っちゃう?』

夫が見つけたのはロシア経由。2人で航空券だけで100万超えちゃうチケット。
シーズンオフの時期ならたった7万くらいで行けちゃうのにね。
もったいねー(笑)

『はるちん、これが良かったらチケット取るけどさ。
 でもね、これで旅行したら、きっと今後の旅行スタイルが変わっちゃうと思う。』

余談だけど、私がいつもチェックしているブロガーさんで、都内の一等地で優雅な奥様ライフを楽しまれている方がいらっしゃいます。
その方はいつでもビジネスやファーストクラスでユッタリと空の旅を楽しまれ、訪れた国でも超一流のホテルで優雅なひと時を過ごされているの。
(もちろん国内旅行、普段のライフもとってもとっても優雅)
もしかしたら、私たちもその方(ことはなさん)のようにおセレブになっちゃうってことぉ?
・・・・ありえませんな。
っていうか、私、未だかつてエコノミー以外乗ったことありませんけど(笑)

というわけで、今回もトルコ行きは見送りになりました。
いつになったら行けるんだ?トルコ。

で、夫。

『そういえば僕ら北京に行ったことないよねー。そろそろ行っちゃう?』

北京かー。
万里の長城は行ってみたいけど、空気悪そうだし、これからの季節日本同様蒸し暑そうだしなぁぁ。
とあまり乗り気になれないウダウダの私。

『北京なら予約し放題やでー。』

うーん・・・北京かぁ〜

ん?
そうだ!あそこはどうかしら???
夫に中国大陸内で行ってみたい某所を伝えると、夫も

『おおーーっ!いいねぇ〜北京よりも行きたい場所だね。』

そうじゃろ、そうじゃろ。何だか楽しくなってきたぞ。
しかしここもまた日本からの直行便は無く、中国大陸内の大都市を経由しないといけないの。
中華系・日系の航空会社サイトでタイムスケジュールを確認しながら探すにも、どうにも良い具合のチケットが見つからない。
日にちはばっちりでも、往復ともに1日ずつ上海ストップオーバーだったり。
やっぱりプロにお任せするしかないね。
ここで久々に『チケット横取り名人・ヤン』にお願いすることにしました。
昨日久々にヤンの会社に電話をし、受付の女性に説明すると、

『ヤンまだ居ルヨ。チューゴクの飛行機チケット、トレルヨ。
 希望をメールシテクダサイ。メアドも変わってナイヨ!』

この日ヤンはお忙しそうだったので、電話は取り次いでもらわずとりあえずメール連絡をすることにしました。
夕べのうちにヤンにメールをして、今日再び電話。
ヤンに取り次いでもらうと、変わらないタドタドシイ日本語で

『ヒサシブリネ!連絡ありがとうゴザイマス。
 マダ一度もお会いしてナイのに、ナツカシイネ!』

ヤン、早速私たちの希望の内容8パターンで見積もりしてくれているとのこと。

『希望のチケット、今調べてるケド、今回もジェンブ大丈夫ヨ!
 アトデ、改めて見積もりオクルノデ、待っててクダサイ。』
 

さすがヤーン☆(笑)
相変わらず仕事は速いね。
今回も空席待ちのところから、サクッと横取りしちゃうのね♪
頼もしいヤーン☆☆
中国大陸行きのチケットは、やっぱりヤンだね。
楽しみ〜♪

ヤンって誰?な方は、カテゴリ:旅の準備の中の記事、”謎の中国人・ヤン1、2”を見てね。
posted by はるたん at 23:34| 千葉 | 旅の準備 | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

謎の中国人・ヤンの実力

今回もヤンはやってくれました!
希望通りの日程で、プラス、我侭追加♪
でもバッチリ。

ありがとう、ヤン☆

航空券はe−チケットなので楽チンです。
そして今回も入国カードを代筆してくれるとのことでお願いしました。
(簡単なので代筆してくれなくても大丈夫なんだけどなぁ 笑)

ヤンの実力と夫の太っ腹で航空券はゲットできたけど、肝心要の私の語学力に問題アリ。
ピンインなんてすっかり忘れちゃったよ。
年末年始の台湾では現地でも全て夫にお任せだった私。
11月のシンガポールも同じ。英語も中国語も全ておんぶにだっこ。
でも次は私の得意?な巻き舌の大陸だもん。
ちょっと頑張らなくっちゃ。
posted by はるたん at 23:30| 千葉 ☀| 旅の準備 | 更新情報をチェックする

2012年08月08日

懐かしいタイの味と。

今日も暑かったですねー。

今夜はついつい仕事に夢中になり、気がつくと22時!
慌てて片づけをして帰宅すると、一足先に帰っていた夫が晩御飯を作ってくれました。
メニューはタイカレーと空芯菜の炒め物。
タイカレーはレトルトだったけど、空芯菜の炒め物は懐かしいタイの田舎の食堂で食べた味そのもの。
とっても美味しゅうございました♪

タイ、懐かしいなぁ〜
ここ4、5年はすっかりご無沙汰してしまって、中華圏ばかり行っている私達夫婦。
決してタイやラオスがキライになったわけじゃないのよ。
そろそろ行こうかなって思いつつ、

『あ、やっぱりタイはいつでも行けるから、今回は別の国に行こうっと。』

と。
で、中華圏。
中華圏で訪れた都市を振り返ってみると、

・上海(2回)
・蘇洲
・杭州(2回)
・烏鎮(うーちん)
・紹興(しょうこう)
・深せん(しんせん)

・マカオ
・香港(2回)
・台湾(2回)
・シンガポール
・マレーシア

うーん。
まだまだだな。

今年行く大陸は、
・成都
・麗江(れいこう)
・大理(だいり)
です。
チベット自治区の1歩手前、シャングリラから徳欽へ氷河を見に行こう!
シャングリラの草原で馬に乗ろう!とも計画しようとしたけど、あまり慌しいスケジュールは好きじゃないので今回は上記3都市でノンビリ。
麗江・大理は標高が高いので、余計に疲れないように(高山病にならないように)ユッタリとネ。
でもどちらかで馬には乗るつもり。

現地の馬は普段乗馬クラブで乗っているピカピカのサラブレットじゃありません。
ずんぐりむっくりの小柄な農耕馬。
畑仕事がオフシーズンの時に、馬方と一緒に出稼ぎに出て客を乗せているらしいです。
なので、乗馬用としての調教は全くしていないため、扶助も至って単純。
腹を蹴って進め!
手綱を引いて止まれ!
右に(左に)曲がれ!
たった3つだけ。

ま、馬方のオジサンがついているし、普段のクラブ同様、馬を突然ビックリさせない・怖がらせなければ大丈夫でしょう。
馬が興奮したら、尊敬するT指導員が教えてくれた

『ホーホー』

と低い声をかけると、馬も落ち着くだろうし。

ところで私の巻き舌大陸的中国語ですが、予習復習全くやってません。
今回も結局夫におんぶに抱っこだわ。
私の活躍は次回ということで♪(あるのか?)
posted by はるたん at 01:08| 千葉 ☁| 旅の準備 | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

飛行機のマイル、ドコで貯めてる?

旅行などで年に何度か飛行機に乗る機会があり、その度に

『マイルをちゃんと貯めて管理しなくちゃもったいないなぁ』

って思っています。
でも帰国するとついつい忘れちゃうのよね。
更に航空券の半券もポイッと捨てちゃうこともあるし。(ダメダメな私)

夫はUAで貯めているらしく、コツコツ貯めたマイルで既に成田⇔バンコクの往復チケットは余裕でゲットできるほどなんだそうです。

『ほぼ同じくらい飛行機利用しているのに何で貯まってないの?』

とチクリ。
とりあえず慌ててANAでマイルを確認し、この夏に乗った中国往復の航空券の情報も入力しました。
利用したのはCA(チャイナエアライン)。
スターアライアンスに加盟しているのでANAマイレージで貯められます。
でもね、成田⇔成都間は入力できたけど、成都⇔麗江間は麗江のターミナルナンバーが出てこない。
調べるとスターアライアンス加盟でも中国国内線は対象外のようです。
残念!

ちなみにANAは1年半くらいでマイルを使わないと消滅しちゃうらしいの。
UAは消滅なくずっと貯められるらしいです。
早く言ってよー!(ちゃんと自分で調べろヨ、私)

今年のお正月の台湾往復、去年11月のシンガポール往復・・・
ほぼ毎年2回は旅行で乗ってるのにーあぁ、もったいない。

これからはちゃんと管理しよう、うん!
posted by はるたん at 11:21| 千葉 ☀| 旅の準備 | 更新情報をチェックする

2012年12月04日

海外電話

プライベートな用事で台湾の某所へ電話問い合わせしました。
オーナーは日本人だけど、現地人スタッフが電話に出たらドッキドキ〜と、予めメモを用意して電話。

と。

『もしもし?』

電話に出られたのは日本人オーナーご本人でした。

『うぇい〜?』

と、出るかと思っていたのでちょっとビックリ。
でも日本語通じてよかった(笑)

楽しみ〜☆
posted by はるたん at 23:58| 千葉 🌁| 旅の準備 | 更新情報をチェックする

2014年08月03日

頼まれもの

先日、実家の兄から

『家から成田空港は近い?ちょっと買ってきて欲しいのがあるんだけど・・・』

と連絡がありました。
我が家から成田空港まではドアツードアで1時間半くらい。

『結構遠いんじゃの。夏は海外行くんやろ?その時でいいから〜』

と頼まれたものは、成田空港限定版のトラベラーズノート。
病的なほど異常な潔癖症のため、海外はおろか国内旅行も殆ど行かない我が兄。
電車にも(愛媛のド田舎なので汽車しかないけど 笑)、バスにもタクシーにも・・・
温泉旅館も、スパも、サウナも、人の多く集まる観光地も、

『恐ろしい雑菌で汚染されている!汚くて行けない。』

のです。
そんな兄にとって、トラベラーズノートはこの世で一番無駄なモノだと思うのは気のせいでしょうか?

聞けば、ひょんなことからトラベラーズノートの存在を知り、興味本位でちょこっと買ってみたら・・・
アレレ?これは楽しいかも♪と、あれよあれよとオンラインショップなどで買い集めたそうです。
現在ネットで買えるものは殆どゲットしたけれど、今一番欲しいモノ・成田空港限定版のモノは残念ながらネット通販をしていません。

『ノートはレギュラーサイズとパスポートサイズの両方、
 マスキングテープも忘れずに! あとは・・・』

はいはい、分かりましたよぅ。

旅の荷物は必要最小限でパッキングしている私。
個人旅行で現地ではその日の気分で行先を決めているため、時には発車間際のバスに飛び乗ったり、長い長い階段を荷物を持って昇降したり・・・
夏であろうと冬であろうと、荷物はいつだって機内持ち込み出来るサイズ=ささっと動ける荷物の量でキッチリおさめています。
なのでたとえノート2冊でも、荷物が増えるのは嫌だなぁ〜
でも兄の頼みなので仕方ありません。

持参するガイドブックを1冊減らすか・・・。
今回持っていく予定のガイドブックは、
おなじみの地球の歩き方・China(厚みが約3センチほどで結構分厚くて重い)
でも今回行くところは、この分厚いガイドブックにはたった数ページしか載っていないのです。
それもたった2箇所だけ。
それ以外の行く予定の場所は、全然載っていなくて、どんな街なのか、どんな歴史的建造物があるのか、古鎮(老街)は?ホテルは?レストランは?と、全く分かりません。
ネットでもほとんど情報がないので、実際に行ってみないと分からないという・・・
ま、いつもこんな感じなので気にしていないけどネ。

もう1冊は今年の冬に現地で買った地球の歩き方とかロンリープラネットみたいな現地本。
こちらはもっと分厚くて5センチ以上あります。
中国の全省の主要な観光地をざざーっと紹介してあって、地球の歩き方に載っていない(日本人が行かない)場所が沢山紹介されているけれど、残念ながら今回旅するところは、こちらの本にも載ってない・・・
うーん、こっちの5センチ本を諦めようっと。
これで兄の頼まれモノの収納場所は確保できるかな。

ところで、今回は往復ANA利用(成田→上海、上海→羽田)なので、チケット横取りヤンには頼んでいません。
現地の移動は新幹線とローカル電車、バス。
冬に行きたいなーと思っている西安は国内線利用になるので、その時に横取りしてもらおう(笑)
posted by はるたん at 02:55| 千葉 | Comment(2) | 旅の準備 | 更新情報をチェックする

2014年12月23日

旅のお供に久々にファンケル化粧品

メインの基礎化粧品はロクシタン。
下地・ファンデはDHCと花王ソフィーナのアルブランシリーズ。
チーク・アイシャドウ、コンシーラー、アイブロウ、マスカラはDHC。
ヘアケア製品はロクシタンとDHC。

ブラリ旅に出る時、国内で車で出かける時はいつも使っているのをバッグにポイポイっと入れるだけで簡単楽ちん。
でも海外だとそうはいかないのよね・・・

我が家の夫は超せっかち人間なので、荷物は必要最低限でいつでも素早く動けるように、必ず機内持ち込み出来る極小サイズにまとめなければなりません。
夫は10年以上使っている日本製の軽くて丈夫・シンプルで小さなスーツケース1つと、街歩き用の小さなリュック1つだけ。
私はRIMOWAのサルサデラックスの一番小さなサイズのスーツケースと、同じく街歩き用の小さなリュックまたはショルダーバッグ1つだけ。

化粧品は意外とかさばるので、旅行の度に毎回100均の小さな小瓶に移し替えるのがとっても面倒に感じているの。
旅行の前にロクシタンショップで買い物をすれば、店員さんが気を利かして私がいつも使っているシリーズの試供品を

『旅行で使ってね!』

とたくさん下さいます。
でも今回はロクシタンでお買い物するものがないため、お店に行く用事がありません。
いくら私が初老の図々しいオバちゃんでも、試供品だけもらいに行くことは死んでも出来ないわっ(笑)

さて、どうしよう。
今まで使わずに取っておいた試供品もまだたくさんあるけど、今回持っていきたいモノの数が微妙に足りないし・・・
というわけで、昔愛用していた使いきりの小瓶タイプが便利なファンケル化粧品のサイトを覗いてみることにしました。

ファンケル化粧品と私の出会いは今から25年前。
当時の私は皆よりも遅れて出てきた青春のシンボル・ニキビに悩まされていました。
鏡を見るたびにため息の毎日。
こんなにニキビに悩まされているのは、この世で私だけだわ!なんて思ったり。
そんな時、いつも何かと優しく接してくださる20以上も年上の素敵な先輩の透き通るような美肌に釘付けになりました。
当時の先輩はきっと現在の私と同じくらいの年齢です。
お人形のような毛穴レスの色白艶ぴかの肌に、ピンクの口紅とチークがとってもキュートでした。
最近の流行りの言葉で表現するなら間違いなく”美魔女”の先輩。
その美魔女先輩に思い切って相談して勧められたのがファンケル化粧品でした。
美魔女先輩は相談した翌日に、自分が使っているシリーズ一式(もちろん新品未開封)を

『お試しで使ってみて、良かったら継続してみたらどうかな?』

と、ドーンとプレゼントしてくれました。
カナガワサン、ありがとうございます!!
ファンケルが合ったのか、そういう時期だったのかは不明だけど、ファンケルを使い続けていると徐々にニキビも出なくなりました。
それからずっとファンケル一筋だった私。
だけど年を取るにつれて、だんだんファンケルでは物足りなくなり・・・
次に美肌の友人が使っていたDHCを使い始め、DHCを使いつつロクシタンも使い始めました。

ファンケル化粧品は離れている間に随分とラインが増えていました。
私も立派な初老のオバちゃんです。
残念ながら”美魔女”とは真逆の薄汚い女装した相撲取りですけど、何か?(苦笑)
これ以上汚くならないように、エイジングという言葉が付いているラインを迷わずチョイス。
時節柄とってもお得な福袋もあり、見ているとあれもこれも欲しくなっちゃった!
26日金曜日に届くように日時指定して〜サクッと注文♪
これで毎回面倒だった化粧品の移し替えをしなくて良いわ〜

旅に出るたびにドンドン荷物が減っている私。
今回はどれだけ減らせるかな?

余談
先日イサオとその仲間のオッチャン(どちらも偉いヒト)が、

『ねえねえ、聞いたよ〜。
 まーた、中国に行くんだって?今回はどっち方面に行くの?』

『まあ、人の好みだから良いんだけどさー、何でわざわざ中国なの?
 ヨーロッパとかハワイとか・・・
 ○○さん(先日挙式してハネムーンに行っていた白雪姫)みたいにオーストラリアとか。
 素敵なところいっぱいあるじゃない。
 なんで皆が嫌がる中国なの?』

偏見だなぁ〜
中国人は確かに自分以外の人間に気を遣わない、気にしない人たちだけどー。
ごみのポイ捨て、唾に痰にゲロにうんこにおしっこに・・・公衆の面前で平気で垂れ流す人たちだけどー。
いつだって大声で喋り、ケータイの着信音もド派手だけどー。
写真スポットではモデル気取りでポージングして何枚も何回も写真を撮りまくっているけどー。
ヒマさえあれば自撮りして自分の世界に浸っている人が多いけどー。

日本も似たり寄ったりって思うことも多々あるわけで、必ずしも中国=最悪ってイメージは良くないと思うの。
中国なんて最悪!2度と行きたくない、死んでも嫌だ!!
なんて言っている人ほど、一度も中国に行ったことないやん?
実際に旅をすると、優しくて親切なヒト、マナーを守っている人たちも多いのですよ。
場合によっては日本人や他の外国人たちのほうが”えーっ?”な事もあるし。
国によって文化・生活習慣は違うので、いつだって自分たちが偉いんだ、正解なんだって思うのは危険だと思います。

ま、トイレの使い方は早く改善したほうが良いと思うけどネ(笑)
posted by はるたん at 15:22| 千葉 ☀| Comment(2) | 旅の準備 | 更新情報をチェックする

2014年12月25日

旅行用のスノーブーツを買った!

最近TVでホーキンスのスノーブーツのCMが頻繁に流れていますネ。
ほぼ毎日目にしていると、私、メーカーの策略にまんまとはまってしまいました。

買っちゃった〜

2014-12-24 23.00.04.jpg

ぱっと見ブラックウォッチ?
いやいや、よく見たら普通のチェック(笑)
でもでもめっちゃフカフカであったかーい。
これね、ショップで最後の一足だったの。
美容院に行く前にショップを覗いたときに、サラリーマンが彼女か奥さんか娘さんへのプレゼントかな?サイズの問い合わせをされていて、24センチが〜って言っていたので、美容院終わる頃にはもう無いかもって半分諦めていたの。
店員さんが倉庫を探して最後の一足を見つけてくれました!
ありがとう〜店員さん。
底も分厚くて防水性もあるらしいので、旅先でも安心♪

今日は今年最後のお仕事デー。
足慣らしも兼ねて、お気に入りのロングスカートと合わせてお仕事に履いていきます。

今月は他にも色々買ってるよん。
インナーがモコフワのモッズコート、ニコアンドのラッコのセーターにラムウールのロングカーディガン、ニットワンピにニットベスト、シンプルニットプル、コーデュロイのパンツ。
キタムラのエナメルの長財布。
毛糸に本に手芸道具たんまり。
靴は今回のブーツだけだけど、先月パンプスを4足まとめ買い。
もう暫くお買い物はしません!(笑)
ってあと欲しいものはニューヨーカーのチェックのコートなんだけど…。
これは来年になってからのセールで安くなったら考えようっと。

その前にクローゼット用の収納ケース買わなくちゃ。

posted by はるたん at 07:00| 千葉 ☀| Comment(0) | 旅の準備 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。